ふるさと納税マニュアル~オトクに利用する~

景色

新たな問題の浮上

地域活性化のために生まれ育った土地に納税するという方法があります。ふるさと納税の特典もついてくるのでお得です。

景色

ふるさと納税は、自分が住んでいる自治体ではなく違う自治体に納税を行うシステムのことです。違う自治体に納税をしても、自分が住んでいる自治体で税金を割り引いてもらうことができます。遠く離れた故郷に税金を納めたい場合に活用できるのがふるさと納税です。このふるさと納税がスタートしたのは、都市部には人口と金が集中するのに対し地方は人口減少により税収が激減しているという自治体の苦しい懐具合があるからです。国はこの状況を打開するためにふるさと納税を導入し、一定の成果を挙げています。少ない人口でも税収を大幅にアップすることができている自治体もあるので、地方にとっては貴重な税収入減として歓迎されているのが現状です。

ふるさと納税のおかげで、税収を向上させることができている自治体は納税者に魅力的な付加価値を提供しているからです。システム導入当初はこのようなサービスはあまり見受けられませんでしたが、自治体の生き残りをかけた競争は熾烈なものになっています。また納税をすることで、お得な商品を自治体から配送してもらえることもあり特定の自治体だけに税金が集中していることが問題になっています。特段目立った産物がない自治体にとっては、ふるさと納税の恩恵を受けることができていないという指摘もあります。ただ各都道府県ごとに魅力はあり、かつふるさと納税のホームページではそれぞれの地域の魅力を伝えているので、納税する人はランキングや特集などで納税先を探すことが出来ます。

ふるさと納税は全国に存在している各地域の自治体に寄付することで行える納税制度です。ふるさと納税の制度を利用することで各地域の特産品などをお得に手に入れることができるのです。特産品の中で特に人気となっているものが、お米やお肉、カニなどの食べ物でしょう。各地域に存在している食べ物は、旬な時期であれば非常に人気が高まってきます。そのため自治体によっては納税の受付が殺到してしまい、納税を打ち切るといった事にもなってしまうようです。そのことから、ふるさと納税を行なうのはある意味で早いもの勝ちだという側面もあるのです。また、納税に応じてポイントが貰えるといった自治体もあります。カタログの中からポイントと交換したい品を選ぶことができます。

納税者と地方のメリット

植物

国民の義務である納税のうち、ふるさと納税が注目されています。ふるさと納税をすると、納税するだけではなく、特産品などを提供してくれるメリットがあります。また、ふるさと納税は、自治体が用途を工夫すると、地方の活性化に繋がるのです。

詳細を確認する

地方創生交付金で旅行へ

住宅

ネットで大人気のふるさと割を利用した旅行。最大で旅行代金が半額になるとあって各旅行サイトも力を入れています。残念ながら今年度だけの制度なのと、数に限りがあるので、利用したい人はサイトをチェックして早めに予約しましょう。

詳細を確認する

地方創生交付金事業とは

住宅

ふるさと割とは地方自治体が料金の一部を負担することでお得に旅行を楽しむことが出来るシステムです。これは全国各地のものが配布されており、人気もとても高く、手に入れたい場合は配布時間すぐにサイトにアクセスしないと買えないことも少なくはないので注意しましょう。

詳細を確認する